キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 お墓の建て替えをするならどの時期? : お墓解明アシスト

お墓の建て替えをするならどの時期?

最近増えているお墓の建て替え。お墓の建て替えには時期を気にする人もいますが、実はいつでも大丈夫です。

お墓の建て替えをするならどの時期?

最近ではお墓の建て替えを考える人が増えています。

というのも、そもそも墓石は非常に耐久性の高いものが使われていますが、

実はそれはここ数十年の話。

昭和中期ごろまでは耐久性の高くない墓石が使われることがほとんどでした。

そのため、お墓を継承したはいいけどよく見たらボロボロになっていたというのもあります。

そんなときに考えたいのがお墓の建て替え。

お墓はいくら代々継承してきた大切なものと言っても、

墓石がボロボロになっていたら新しくしてあげるほうが良いに決まっています。

墓石の劣化が気になったら、さっそくお墓の建て替えを考えましょう。

お墓の建て替えをするときに、時期を気にする人もけっこういますが、

お墓の建て替えに良い時期・悪い時期というのはありません。

お墓を建て替えたいと思った時期で大丈夫です。

ただ、お墓は先祖の眠る場所。

ボロボロよりかは新しい方がやっぱり良いですよね。

なので、お墓の建て替えを決めたら早めに取り掛かりましょう。

ただ、お墓を建て替えたら親族が集まり、僧侶に供養をしてもらうところも多いと思います。

そのため、比較的気候の良い時期に建て替えが完了することを目標にするのも良いでしょう。

また、墓石にはいつでも供給可能なものもあれば、

時期によっては産出量が非常に少なくなるものもあります。

そうなると、何カ月も待たなければいけなくなることも…。

墓石にこだわりがあるのであれば、早めに墓石店に問い合わせをし、

供給量が十分にある時期を聞いておきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加